妄想風俗日記


風俗がないと僕は生きていけない

風俗がなくなったら、僕はきっと生きていけません。最近、風俗業界も下火になってきているなぁって思います。昔はもっともっと利用者がいたのに、最近の男はフニャチンばかりですね。風俗も使えないような男は、男と言えません。僕は違います。男ですからね。デリヘルを使って、女の子とイチャイチャしていますよ。もしかしたら、デリヘルが増えたことによって、風俗街とかも静かになったのでしょうか。デリヘルはホテルとか自宅でプレイするから、普通に人に見られることもありません。だからこそ、僕が風俗業界の衰退を感じたのかもしれませんね。実際にはデリヘルもまだまだ活き活きしているし、安泰なのかもしれません。ただ、利用客がいないと店はやっていけないので、僕らが使うしかありませんよ。風俗が好きって人は、もっともっと使ってあげるのが大切なんじゃないでしょうか。店がなくなったら、僕は生きていけません。そのためには、もっとこの業界のことを理解する人が必要ですね。